最新記事
カテゴリ
リンク
ヘッドライン


Powered by Ayapon RSS! オススメ ホームページ制作 ウェブデザイン


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
ある日僕は学校の美術室の掃除当番だった
16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/13(金) 23:17:02.01 ID:qf+RsqFd0
ある日僕は学校の美術室の掃除当番だった
早く終わらせて帰ろうと思い急いでいたら
一枚の絵が大事そうに飾られているのを見つけた
その絵はとても綺麗な女の人の肖像画だったが
少し不気味で目に特徴があった
とても大きな瞳でこっちをみている気がした
なんだか怖くなり急いで掃除を終わらせ帰った

次の日学校は大騒ぎになっていた
例の美術室の絵が盗まれたのだ
最後に絵を見たということで僕は美術の先生にいろいろ聞かれた
「なるほど掃除をしてた時にはちゃんとあったんだね」
「間違いないです、あの絵は高価なものなんですか?」
「あれは『眠りに落ちた美女』といって私の知人の画家が自分の娘
の寝顔を見て描いたものなんだ、特に価値はない
最も画家も娘ももうこの世にいないけどね」
「そうなんですか・・・」

スポンサーサイト
謎、意味深 | 【2009-02-28(Sat) 12:07:21】
Trackback:(0) | Comments:(8)
久しぶりに実家に帰ると
9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/13(金) 23:04:23.54 ID:qf+RsqFd0
久しぶりに実家に帰ると、亡くなった母を思い出す
母は認知症だった
身の回りの世話をつきっきりでしていた父を困らせてばかりいた姿が目に浮かぶ
そして今は亡き母の書斎に入った時、私は初めて違和感を覚えた
母にプレゼントしたカレンダーが見つからない
何の気無しにテーブルを漁ると、ハサミでバラバラにされた幾つかのカレンダーの切れ端が順序良く並んでいる事に気が付いた
母はどんなに呆けていても、私のプレゼントは大切にしてくれていたのにと…私はショックを受けた
私は感傷とともに並べられた日付を整理した
4/4 4/4 4/10 6/11 3/1 6/12 5/6 7/2 6/7 6/17 4/10 4/14 5/16
私は一枚だけ向きが逆になっている6/17に気づき、他の日付と同じ向きに変えていると、一階の父が私を呼んだ。
今日から五年振りの父の手料理が食べられる。
感傷を胸に押し込み、私は母の書斎を後にした


12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/13(金) 23:14:31.19 ID:BSJiWHrD0
>>10
日付は元素表上の座標。

4/4 4/4 4/10 6/11 3/1 6/12 5/6 7/2 6/7 6/17 4/10 4/14 5/16
Ti  Ti  Ni  Au Na  Hg Mo Ra Re  At  Ni  Ge  Te

Hgはそのまま元素記号として読む。(水銀:摂取すると中毒を引き起こす猛毒)
6/17は向きが逆だったのでAt → tAに置き換える。

すると 「父に会うな 水銀盛られた 逃げて」 となる。

つまり、これから食べようとしている手料理も危ない。

謎、意味深 | 【2009-02-27(Fri) 19:03:51】
Trackback:(0) | Comments:(5)
仕事で大失敗をした
25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/08(日) 09:06:37.33 ID:fHNHElBo0
620 名前: 名無し職人 : 2006/02/28(火) 14:03:38

仕事で大失敗をした。
ヤケ酒飲んで、路地裏で大の字で倒れて寝てた。

このまま朝になったら凍死してたりして・・・と考えたけど、
正直もうどうにでもなれって考えだった。
寒さが身にしみてきたころ、肩を叩かれた。


猫だった。

良レス 他 | 【2009-02-26(Thu) 19:03:27】
Trackback:(0) | Comments:(2)
一人暮らしを始めたばかり
27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/13(金) 23:23:33.54 ID:qf+RsqFd0
私は最近一人暮らしを始めたばかりで、今のアパートを見つけるのもかなり苦労した。だが、ようやく生活も軌道に乗ってきた。
そんなある日の午前1時。私はリビングでテレビを見ていた。その時突然携帯と家の電話が同時に鳴り出した。家の電話に先に出た。友人からで、ちょっと焦っていた。
「どうしたの?」
「よかった、起きてた。…変なメール来てない?」
「メール?」
「なんか英語のメールでさ…携帯鳴ってるよ?」
私は後回しにしていた携帯を開いた。メールだった。そこにはこう書かれていた。

1em#g:wt4diks%7wmhtxrcb&j\7mdyvbqak+luh_/qyv3jmp!8mhxgbfme"q5gxgqnb??hil9kmzxyutrobh]g2zwbd*gj&hi-ur>vzx
I'll give you ten minutes.Find my message...START!
HINT:nine words

知らないアドレスからだった。
「…こっちにも来た」
「私には12時57分に来た。何なんだろうね。なんか気持ち悪いけど、答えも気になるからちょっとやってるんだ。時間まであと5分くらいか…」
「じゃあ一緒にやらない?」
私達は電話で相談しながらこの問題をやってみることにした。相手にしないほうがいいとは思っていたが、なんとなく、答えないといけない気がしていたのだ。
時間は1:02。
1:04。私達は頭を抱えていた。全く分からない。ただの文字の羅列にしか見えない。まずヒントといってもnine wordsという情報しかない。
「分かった?」
「全然。…でもヒントに9文字ってあるよね?あの中に9文字の何かがあるんじゃないの?」
「そうなんだろうけど…」
1:07。「あぁ…私ゲームオーバーだ」
友人のほうはもう10分経ったのだ。その時、電話越しにインターホンの音が聞こえた。私達は凍りついた。
「ねぇ……誰か来たの…?」
「夜中だよ!?そんなわけないじゃん!…このメールのせいかな…」
「大丈夫だよ!きっと…。一応ドア越しに覗いてくれば?開けなきゃいいんだからさ?」
「うん…。すぐ戻るから」
友人は電話を切らずに置いて、玄関に向かったようだ。
1:08。友人は戻ってこない。どうしたんだろ?まさか…しかしこちらもあと2分しかないので、ひとまず問題に取り組むことにした。

謎、意味深 | 【2009-02-26(Thu) 12:13:50】
Trackback:(0) | Comments:(6)
擬音をつけるようになった
82 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2009/02/03(火) 14:07:06 ID:lpMrBlkD0
24 名前: すずめちゃん(東京都)[] 投稿日:2009/02/03(火) 13:46:54.95 ID:XN9QdLN0
ウメッシュのCMがかわいすぎたので、俺も何かをする度に口で擬音をつけるようになった。
ドアを開けてはガチャ、ごはんを食べてはムシャムシャ、排尿の際にはジョロジョロという具合に。
続けているうちに、もしかしたら俺ってあおいちゃんみたくかわいくね?と思ってたんだけど
シコシコ言いながらオナニーしてた時に、スタンバイ状態になったモニターに映った自分を見てしまって
死にたくなった。
そう思った時にグサッとか言っちゃって(心に傷を負ったという擬音)さらに死にたくなった。

上手い話 | 【2009-02-25(Wed) 19:00:32】
Trackback:(0) | Comments:(0)
ある研究者の日記
5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/13(金) 22:58:33.87 ID:qf+RsqFd0
「ある研究者の日記」

9/23/53 22時
物差しを貰った、窓の向こうに生物が立っていたから上だけ図ってみた。
大切なものを持っていたようだけど、顔じゃなくて口だけ笑っていた。
何か紙も持っていたけど、自分達で作ったものらしく何も理解できない。
一見価値も無さそうな紙なのに、何であんなに大切そうに・・・。

11/-8 22時
今日もいたから下も図った、昼はいないから夜行性らしい。
嘘をつき、騙し合い、自分の利益を貪っていた。
とても醜く、挙句の果てに生きている仲間も殺していた。
我以外を忘れて好き勝手に壊し、そして無駄に作っていた。
どこかで見たことがある生物だけど思い出せない、何という生物だろう。

12/-37 22時
昼、ボールが家に飛び込んできて窓が割れてしまった。
とりあえず板で補修したけれども、あの生物が気になったから覗いてみた。
何もいなかった、毎晩現れてたはずなのにな・・・。
そう思ってたら別の窓から覗いていた、割れたのに気がついたのだろうか。
割れた窓の板を外して覗いてみるとすぐ隠れてしまう、あいつも物好きだな。

窓から覗いているときにこっちが動くと向こうも真似する。
そういえばここは2階なのにあの生物は普通に立っていた。
研究のしがいがあって面白い生物だが、図ったときだけは酷いものだな。

あんな生物にだけはなりたくないものだ・・・、人に生まれて良かった。


謎、意味深 | 【2009-02-24(Tue) 19:01:11】
Trackback:(0) | Comments:(3)
ジンバブエ紙幣発行の歴史
8 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2009/01/23(金) 12:39:39 ID:rBrgHJ6g0 ?2BP(2000)
ジンバブエ紙幣発行の歴史(2006年8月以降)

2006年08月01日 - 3桁切り捨てのデノミ。1000ドルが1ドルになる。
           - 切り替えに伴い1, 5, 10, 50セント, 1, 5, 10, 20, 50, 100, 500, 1000, 1万, 10万ドル紙幣発行
2007年03月01日 - 5000、5万ドル紙幣発行
2007年08月01日 - 20万ドル紙幣発行
2007年12月20日 - 25万, 50万紙幣発行
2007年12月31日 - 75万ドル紙幣発行
2008年01月18日 - 100万, 500万, 1000万ドル紙幣発行
2008年04月04日 - 2500万, 5000万ドル紙幣発行
2008年05月06日 - 1億, 2億5000万ドル紙幣発行
2008年05月15日 - 5億ドル紙幣発行
2008年05月15日 - 50億, 250億, 500億ドル紙幣発行
2008年07月01日 - 1000億ドル紙幣発行
2008年08月01日 - 10桁切り捨てのデノミ。100億ドルが1ドルになる。
           - 切り替えに伴い10, 20, 50セント, 1, 2, 5, 10, 25ドル硬貨復活、1, 5, 10, 20, 100, 500ドル紙幣発行
2008年09月17日 - 1000ドル紙幣発行
2008年09月29日 - 1万、2万ドル紙幣発行
2008年10月13日 - 5万ドル紙幣発行
2008年11月05日 - 10万、50万、100万ドル紙幣発行
2008年12月04日 - 1000万、5000万、1億ドル紙幣発行
2008年12月19日 - 10億、50億、100億ドル紙幣発行
2009年01月12日 - 200億、500億ドル紙幣発行
2009年01月16日 - 10兆、20兆、50兆、100兆ドル紙幣発行を発表

その他 | 【2009-02-24(Tue) 12:06:40】
Trackback:(0) | Comments:(4)
落としものですよ?
1 名前:名無しの報告 ◆Gypsy.V.Ig [レス尻00000022] 投稿日:2005/08/13(土) 06:15:10 ID:N6LgG83I0
   あの……落としものですよ?

         .∧__,,∧
        (´・ω・`)
         (つ夢と)
         `u―u´

  あなたのすぐ後ろに落ちていましたよ?

良レス 他 | 【2009-02-23(Mon) 19:06:57】
Trackback:(0) | Comments:(5)
片付いてる
381 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2009/01/24(土) 16:45:46 ID:fxQHKUZw0
201 名前:Mr.名無しさん[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 00:50:39
俺「ただいま」
妹「おかえりーなんちゃってwおお!片付いてる!!あ、新しいテーブルだ渋い!何このおしゃれなガラスラック!」
俺「いいだろ」
妹「うん!綺麗!何この電話可愛い!時計も!このテーブルランプいくらだった?やっぱりサイドテーブル買ったんだ?」
俺「お前がいない間にも着々と要塞化は進んでいたわけだ」
妹「レンジも新しくなってるよw洗濯機も?すごい!いくら使ったの?」
俺「ベッドが高かったからな、100万くらい使ってるな」(本当)
妹「いいなー、ここ住みたいな、広いし二人で住んでも大丈夫じゃない?」
俺「ベッドがひとつしかないから無理だな」
妹「わたし布団でいいよ?」
俺「景観を損ねるからやめてくれ」
妹「じゃあ一緒に寝るか!お兄ちゃんもわたしもちっこいからこのベッドで十分だよ」
俺「冗談言うな」
妹「本気だよ!家賃半額になるよ?ごはん作ってあげるよ?」
俺「それは俺にとってメリットじゃないんよ、一人で広い部屋を贅沢に使うためにここに来たんだからな」
妹「クリスマス返上で引っ越し手伝ってあげたのにぃ」

以下延々泣き落とし
結局一緒に住むことになった
親が意外と快諾したのにはびびった
親も俺も妹には甘い
で、2月に妹が引っ越してくる

姉妹 | 【2009-02-22(Sun) 19:06:12】
Trackback:(0) | Comments:(2)
今日も一日の勤めを終え
3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/13(金) 22:56:38.53 ID:qf+RsqFd0
今日も一日の勤めを終え、私はお風呂に入ろうとしていた。

その時、玄関のチャイムが鳴る。
玄関のドアを開ける。誰もいない。
部屋に戻る。
テレビをつける。
写りが悪い。
テレビを叩いてみると、玄関のドアも同時に叩かれた。
また玄関のドアをあける。
赤くて黒い服を着た少女が悲しそうな顔をして一人。
「どうしたの?」
私は聞く。
少女は何も言わずに走り去っていく。


テレビ・・・?ドア・・・?
私はなぜか怖くなったが、深く考えると発狂しそうなのでフロにはいることにした・・・

謎、意味深 | 【2009-02-22(Sun) 12:07:45】
Trackback:(0) | Comments:(3)
次のページ
カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
通知
【記事紹介ありがとうございます!】 情報屋さん。様、 カナ速様、 New discovery様、 俺的ニュースの盛りw様、 R45ブログ様、 と、とごたん様、 あみみ様、 ADON-K@ソフト館様 他、いろんなサイト様
全記事(数)表示
全タイトルを表示
お世話になっております
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
あわせて読みたいブログパーツ
検索フォーム
QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。