最新記事
カテゴリ
リンク
ヘッドライン


Powered by Ayapon RSS! オススメ ホームページ制作 ウェブデザイン


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
見知らぬ紳士が箱
114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/14(土) 00:24:00.82 ID:i7+pAxmG0
ある男の所に、見知らぬ紳士が箱を持ってやってきた。その箱にはボタンが付いていて、
それ以外には何も仕掛けらしきものは見あたらなかった。その紳士は穏やかな口調で
男に言った。
「あなたがこのボタンを押すと、どこか遠い場所で、あなたの知らない人が死にます。
そのかわり、このボタンを押して頂けましたら、あなたに100万ドルを現金で差し上げましょう。」
そう言うと、紳士はボストンバックを開き、中に詰め込まれた札束を見せた。
男が躊躇うと、紳士は3日後に箱を取りに来るから、それまでに決心して欲しいと言って
去っていった。
男は悩んだが、誰も知らない人間なのだからと、最後の日にボタンを押した。翌日、
紳士が現れ、男に礼を言って100万ドルと引き替えに箱を回収した。紳士が会釈して
去ろうとしたとき、男は紳士に尋ねた。
「本当に人が死んだのか?」
すると紳士は答えた。
「はい。確かに昨晩、遠い場所で、あなたの知らない人が死にました」
男は良心が痛んだが、目の前の札束を見て自分を納得させた。
「もう一つ教えてくれ」
「はい、何でございますか?」
「その箱はどうするんだ?」
すると紳士は微笑んで言った。
「どこか遠い場所の、あなたの知らない人に届けます」
スポンサーサイト


謎、意味深 | 【2009-03-05(Thu) 19:05:00】
Trackback:(0) | Comments:(1)
コメント

星新一だね
2009-03-05 木 21:16:49 | URL | リフレックス名無 #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
通知
【記事紹介ありがとうございます!】 情報屋さん。様、 カナ速様、 New discovery様、 俺的ニュースの盛りw様、 R45ブログ様、 と、とごたん様、 あみみ様、 ADON-K@ソフト館様 他、いろんなサイト様
全記事(数)表示
全タイトルを表示
お世話になっております
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
あわせて読みたいブログパーツ
検索フォーム
QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。